お問い合わせ

DQヨーロッパ

DQヨーロッパを設立​​

DQならではの【サービス品質】を世界で!

これまでも人的リスクマネジメントを中心に各種サービスをグローバルに展開してきたDQグループですが、
今後さらなるグローバル化への対応を進めるため、2018年10月にドイ ツ・フランクフルトに子会社「DQヨーロッパ(ディー・クエスト ヨーロッパ)」を設立しました。
DQヨーロッパは、ディー・クエストグループが培ったノウハウをベースに、「ステークホルダーのためのリスクマネジメント」事業を世界中で展開する戦略基地としてDQならではハイレベルなサービスを提供してまいります。

*DQグループでは、DQヨーロッパに続き、DQアメリカ、DQ-ASEAN...と世界中にネットワークを広げていく計画です。 ​

ヘルプラインにおける強み​「ローファームネットワーク」​

DQヨーロッパが加わったことにより「DQグローバルサービス」のさらなるスケールアップ が可能となりました。
たとえば、DQヨーロッパをコントロールタワーとし、ヨーロッパ各国においてGDPRや各国法に準じた通報窓口の設置およびオペレーション提供を行っています。
またDQヨーロッパで行うハイレベルなサービスを米国はもちろん、アジア諸国においても展開するために、各国の弁護士事務所とより密なアライアンスを組んでおります。
こうして世界中で展開する「ローファームネットワーク」により、他社ではまねのできない高品質を実現。最高のコストパフォーマンスを提供しております。 ​

DQグローバルオフィスについて

海外展開グローバル企業のニーズに対応するために、今後ディー・クエストは主要拠点に通報窓口を設置すると共にローカル弁護士事務所と提携をし、国際的な通報対応ネットワークを構築します。

対象地域を示した地図

既存拠点

ピン

ドイツ(子会社:D-quest Europe GmgH)
米国(Goldberg Segalla)
シンガポール

ピン

フィリピン(V&A Law Center)、タイ(KIC Group)
インドネシア(HPRP Lawyers)、オーストラリア(Thynne Macartney)
中国(香港:Zhong Lun FLO)、 韓国(AURUM Lawfirim)
台湾(Formosa Traditional Attorneys)
カナダ(Hazlo Law Professional Corporation)
ブラジル(Freitas Leite Advogados)

進出予定先
(2019年度以降)

ピン

イギリス、フランス、イタリア、インド
カンボジア、ドバイ

まずはご相談ください!

2003年10月にヘルプラインサービスを開始して以来、1000社を超える企業でご評価いただいているディー・クエストは、内部通報に関するスペシャリストです。

どんな内容でもまずはご相談ください。

お問合せ・資料のご請求はこちら