お問い合わせ

「DQヘルプライン」
国内の通報手段について

Web (インターネット) 通報

特長

  1. 通報受付時に発行される識別番号を使用して、匿名の通報者とも交信できます。

    不明点を確認できるだけでなく、フィードバックを通じて通報者のケアも行えます。

  2. 日本語のみならず、英語・中国語・韓国語にも対応しています。

    ご希望によりこのほかの言語にも対応いたします。(有償)

概要・詳細

PC、スマートフォン、タブレット、携帯電話などのインターネットに接続できる情報機器類から、ご契約企業様ごとの専用 Web ページにアクセスし、フォームに入力して通報できるサービスです。

通報は匿名でも受け付けられるように設定でき、その場合でも通報ごとに発行される識別番号を使用して通報者と連絡を行えます。(通報者との連絡手段を提供するものであり、連絡を保証するものではありません。)

通報方法 PC、スマートフォン、タブレット、携帯電話などのインターネットに接続できる情報機器類(*1) を使用して専用の Web サイトにアクセスし、フォームに入力して送信します。
*1) 現在使用されている暗号化通信 (SSL) に対応している機種のみサポートします。
受付時間 24 時間、365 日
担当者への通知 通報受付ごとに通知メールが配信されます。
通報管理用 Web サイトで内容をご確認ください。(他の手段による通報と一元管理できます。)
匿名・実名 ご契約時に匿名での通報を受け付けるかどうかを設定できます。
匿名での通報を受け付ける場合、通報者は匿名・実名を任意に選択できます。

電話通報

特長

  1. 専門の研修を受けたオペレーターが、窓口対応いたします。

    オペレーターとのやり取りにより、情報の不足を避けられます。

  2. 専用のフリーダイヤル番号を設けています。

    通話料の負担を嫌って通報をやめてしまうという事態を防ぐために、フリーダイヤルを設けています。

概要・詳細

通報者が、電話により通報できるサービスです。受付窓口はフリーダイヤルですので、通報者に金銭的な負担を強いません。

産業カウンセラーや精神保健福祉士、100 時間以上もの通報受付に関する専門研修を履修した者などが窓口対応いたします。

通報方法 固定電話、携帯電話、公衆電話などから専用のフリーダイヤルに電話を掛け、オペレーターとの対話を通じて通報します。
受付時間
受付言語曜日受付時間
日本語平日 (月~金)09:00~21:00
英 語火・木13:00~21:00
中国語火・木13:00~21:00
韓国語13:00~21:00
  • いずれも、祝日、年末年始、夏季など弊社の定める休業期間を除きます。
  • ご契約の内容により、受け付ける言語・時間は異なります。
担当者への通知 オペレーターが通報の内容を Web システムに登録いたします。登録完了時に通知メールが配信されます。
通報管理用 Web サイトで内容をご確認ください。(他の手段による通報と一元管理できます。)
匿名・実名 ご契約時に匿名での通報を受け付けるかどうかを設定できます。
匿名での通報を受け付ける場合、通報者は匿名・実名を任意に選択できます。

封書通報

特長

  1. 一方向の通報手段だからこそ、深刻な内容が寄せられる場合もあります。

    PC や携帯電話などの情報機器類の操作が苦手な方や、オペレーターとの通話を希望しない方からも、通報を受け付けられます。

    また、一切の懸念をなくしたいという心理から、この通報手段を選択することも十分に考えられます。

  2. 通報に必要な様式・封筒を提供します。

    ご希望によりカスタマイズも承ります。

  3. 料金受取人払を設定できます。

    郵送料の負担を嫌って通報をやめてしまうという事態を防ぐために、料金受取人払を設定できます。

概要・詳細

通報者が、封書により通報できるサービスです。指定の用紙・封筒をご使用の場合は、料金受取人払ですので、通報者に金銭的な負担を強いません。

通報は適切に取り扱い、ご担当者様に通知いたします。

通報方法 所定の様式に通報の内容を記入し、専用の封筒にて弊社に郵送します。
受付時間 24 時間、365 日
担当者への通知 オペレーターが通報の内容を Web システムに登録いたします。登録完了時に通知メールが配信されます。
通報管理用 Web サイトで内容をご確認ください。(他の手段による通報と一元管理できます。)
匿名・実名 ご契約時に匿名での通報を受け付けるかどうかを設定できます。
匿名での通報を受付する場合、通報者は匿名・実名を任意に選択できます。
お問合せ・資料のご請求はこちら