お問い合わせ

定期セミナー

ディー・クエストでは、相談・内部通報に関わる企業のみなさまの”実務に直結する実践的な講座”を定期的に開催いたします。

セミナーレポートは本ページの下部に記載していますセミナーにより、CPE単位を取得できるものがございます。

過去セミナ-レポート:
2014年6月6日(金)『回答演習「労務問題の対応①」』

講座内容
労務管理の観点から、最近のハラスメントが発生する背景について考察を進めました。
また、企業の相談・内部通報受付窓口を担当する場合で、労務管理上の課題に取り組む際の留意点について、受講者の方々との意見交換を行いました。

以下の感想文を頂きました。

受講頂いた方々からのご感想(抜粋)

  • ケース・スタデイが大変役に立った。
  • 大企業ばかりでなく中小規模の企業が取り組む労務問題、ハラスメントへの対応を知るよい機会となった。
  • ケース・スタデイに基づくワークの時間を今後ももつようにしたい。

定期セミナーのトップに戻る

過去セミナ-レポート:
2014年3月7日(金)『回答演習「セクシャルハラスメント編①」
+2013年度のハラスメント事案の総括』

講座内容
(1) ハラスメント回答演習
(2) 2013年度ハラスメント事案に基づく解決に向けた総括

今年度最終回となった定期セミナーです。
ペアワーク、全体討議を行いました。
以下の感想文を頂きました。

受講頂いた方々からのご感想(抜粋)

  • 参加者と共にケーススタディ、参加するセミナーの良さを痛感した。
  • 「演習」という形式が実務者にとって有意義だった。
  • 内部通報受付担当者が自分だけ、できれば他に同僚がいたら勧めたい内容だった。
  • ワーク内容が深く、あっという間の100分だった。

定期セミナーのトップに戻る

過去セミナ-レポート:
2013年12月13日(金)内部通報に対応する
~回答演習「パワーハラスメント編①」

講座内容
①内部通報の現状について
②受付担当者の心構え
③回答演習&ワーク

企業で内部統制業務に携わる方や地方自治体で相談援助業務に関わる専門職の方が受講されました。
受講して頂いたみなさま、誠に有難うございました。

受講頂いた方々からのご感想(抜粋)
  • グループディスカッションした中で、生の声が聞けた
  • ケーススタディが非常に役立った
  • 精神病患者との対応、対応する期間の目安がわかった

定期セミナーのトップに戻る

過去セミナ-レポート:
2013年9月27日(金)『スキルアップ実践講座【要約版】』

講座内容
①内部通報事案のマネジメント
②内部通報者との信頼関係(ラポール)構築
③内部通報業務の成果の評価方法
④内部通報の受付でして良いこと、悪いこと)

企業で内部統制業務に携わる方や地方自治体で相談援助業務に関わる専門職の方が受講されました。
受講して頂いたみなさま、誠に有難うございました。

受講頂いた方々からのご感想(抜粋)
  • 内部通報を受ける際の心構えを掴むことができた
  • 内部通報事案の最新の状況を知ることができた
  • 傾聴の価値、傾聴の手法を理解できた
  • 通報される方と会社の間に立つ担当者としての立ち位置について振り返ることができた

定期セミナーのトップに戻る

お問合せ・資料のご請求はこちら